医療法人清友会 植田病院
医療法人清友会 植田病院
精神科診療時間のご案内
内科外来時間のご案内
医療相談のご案内
もの忘れ外来 開設のご案内
もの忘れ外来とは?

 「もの忘れ」が気になっておられる方のための外来です。

「もの忘れ」には、加齢に伴うものと病気によって引き起こされるものがあります。加齢に伴う「もの忘れ」は誰もが経験することでありますが、病気による「もの忘れ」の場合は、放っておくと進行し、日常生活にも支障を来すようになります。

日常生活にも支障を来す程の「もの忘れ」を起こす病気を「認知症」と言いますが、認知症には様々な原因があります。

なかには、認知症と間違えられやすい病気もありますので、これらの原因を早期に発見し、診断し、原因に応じた治療を早期に開始することが望ましいと思われます。

もの忘れ外来の対象者

・もの忘れが気になる方、なり始めた方
・もの忘れなど行動の変化に気づかれた方
・怒りっぽさややる気のなさなど、いままでとの違いが気になり始めた方
・ちょっと心配のある方、あるいは周囲から勧められた方など、どなたでもご相談下さい。

外来案内

診察日時 月曜日・火曜日・金曜日 午前11:00 予約窓口 福岡県認知症医療センター植田病院 TEL0942-53-5185(要予約)

もの忘れ外来への受診について

他病院・クリニックに受診中の方は紹介状をご持参下さい。
・診察は、精神科医師が行います。
・各種健康保険が適用になります。
・出来れば、ご本人の日常生活をよくご存知の方の付き添いをお願いします。

「もの忘れ外来」は原則として事前予約制となっております。また、もの忘れ等についての医療や福祉に関する相談にも応じておりますのでお気軽にご連絡下さい。